ロゴ
HOME>Review>色々な治療が受けられる!歯科利用の理由をご紹介

色々な治療が受けられる!歯科利用の理由をご紹介

診察室

歯科に通う理由は人それぞれです。歯が痛くなって通う人もいれば予防を目的として通う人もいるでしょう。しかし、いずれにせよ歯の健康を守るためには歯科に通うことは欠かすことができないため、積極的に通うようにすることをおすすめします。

レビュー一覧

虫歯になってしまったので歯科に通いました

普段、疲れてくると歯や歯茎が何となく痛くなることはありましたが、忙しかったことと、何日かすると痛みが治まるため、そのままにしていました。けれど、冷たい飲み物を飲んだ時など歯に痛みを感じるようになり、歯科へ行く様、妻にも勧められる始末。早速、通い易い所はないかと名古屋で歯科を探した所、仕事帰りに通院出来る歯科を見つけることが出来ました。想定通り、痛みの原因は虫歯です。痛みを感じていた歯については直ぐに治療をしたのですが、何と自覚症状のない虫歯も新たに見つかり、通院することになりました。処置に関しては、それ程痛いと思いませんでしたが、その前の麻酔が苦手なこともあり、通院するのはちょっと気が重いというのが本音です。けれど、新たに見つかった虫歯については、酷くなる前に見つかったため治療も簡単に済むことになりました。正に、不幸中の幸いといった感じです。今まで歯科には通うことがありませんでしたが、今後はチェックアップのためにも通った方が良いと思い始めています。
【30代|男性】

歯周病予防のために歯科に行きました

年齢的なこともあるのか、歯茎が下がってきているように感じ、歯科に通い始めました。子供の歯科検診で利用していた歯科なので、馴染みがあったことと、名古屋にあり通い易いといった点からも、通院することに迷いはありませんでした。診断の結果として、とりあえずは歯周病の心配はないと言われたものの、年齢的には寧ろ歯周病はこれからが本番となるため、定期的な検診を勧められました。やはり治療などは、なるべく受けたくないですし、出来る限り予防に努めたいので、今では3、4ヵ月に一度くらいの周期で通院しています。歯や歯茎に関してチェックしてもらうことで、自分の状態を知ることが出来るのはもちろん、口内炎や腫れなど、何かあれば相談出来るというのも、とても便利だと感じています。今後も定期的な検診を続けて行こうと思います。
【30代|女性】